2010.4.20   [おしらせ]
[doors通信] それぞれの旬、ピカピカの志。入門者の声です。
イシス編集学校:[守]基本コース、入門者の声

~春期講座、好評につきお申込み受付中~

 

新緑の春、知らない世界に飛び込む勇気も兆してきますね。

イシス編集学校は、入門動機も多様です。皆さん、何に押されて編集稽古を始められたのでしょう?

「ほかの人の動機は、参考になるものだよ」と松岡正剛校長。あらためてピカピカの志。半年前に踏み切った方々のお声をご紹介します。

◇ ◇ ◇

メールのやりとりが主、というのが何よりの魅力です。自分が日々やっていることを洗いなおしてみたい、というのが動機でしょうか。年々新しく知り合う人が 少なくなっているので、別の世界の人と話が出来るのも大きな魅力です。
(医師)

「イシスに期待する」というよりも、「イシスを経た自分」に期待したいです。
今より少しは脳ミソの使いこなしが上手くなっている自分になってくれていれば、と。
(自営業)

WEB門前指南がおもしろかったからという至極単純な理由です。
知の海を遊泳したいと思いもありました。稽古を通じて、自分の発想力をUPさせたい。

(会社員)

 

「人が悩んで立ちどまってしまったり、感情の奴隷になってしまったりするのは、自分 という主格にこだわりすぎているからじゃないか。それよりももっと<方法>をみつめて、述語的になったほうがいい 」
という知人の言葉に後押しをされました。
とにかく完走めざして、達成感を味わいたいです。
(英語学校勤務)

ずばり、校長が松岡正剛さんだからです!
何冊か読んだ著作はとても難しくなかなかアタマに入りません。

でもそれがわかっていくと、人生がとても豊かになるんだろうな、という気がします。
Webのお稽古なんて絶対無理!と 入学を悩んでいましたが「松丸本舗」が開店して、見に行って、ようやく決断できました。
(会社員)

松岡正剛さんの「自ら門をつくり、早瀬をわたり、門をでる」という言葉に興味を持ちました。
これから自分の「遊学」の世界を作っていきたいと思います。
(IT関連企業スタッフ)

おそらく、仕事と仕事以外の活動の融合をどこかで望んでいると思います。
編集術により、文章を書くこと、柔術をすること、コントを書くことを1つにしていきたい。

(コピーライター)

体験講座「門前指南」を受講した際、自分と違う仕事や年代の方、観点の方の異なる方の意見・見方を教えていただいたのがとても新鮮でした。
この教室では、そんな体験がもっと増えればいいと思っております。
(コンサルタント)

◇ ◇ ◇
夏までに編集術を学びたい方、4/29までは受付しています。
今が旬ですから!

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
イシス編集学校 [守]基本コース 講座概要
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

【 講 座 名 】第23期 [守] 基本コース

【 お申込締切 】4/29まで受付を延長しました。

【 受 講 期 間 】2010年4月19日~2010年8月15日

【 受 講 料 】
一括84,000円(教材費・税込)

学割73,500円(教材費・税込)

 ※クレジットカード決済では、分割でのお支払いも可能です。

【受講お申し込み方法】

講座情報/お申込みはこちらからどうぞ。
http://es.isis.ne.jp/06_01_course_shu.html

[学林局]   
TEL: 03-3568-2103 / front_es@eel.co.jp