2012.10.9   [おしらせ]
ハイパーコーポレートユニバーシティ第8期 開講

 

 イシス編集学校 松岡正剛校長が、塾長となって松岡正剛の知に学び、日本の次世代リーダーを育成する私塾「ハイパーコーポレートユニバーシティ[AIDA]」。10月6日(土)より第8期が開講しました。3月2日(土)までの半年間、塾長と各界第一線で活躍する多彩なゲスト講師よりハイパーな講義と指南を受ける場がスタート。

 

 

社会と情報のAIDA

この日のために書き下ろされた塾長の書

 

 

 

 第1講は恒例の松岡塾長ソロ講義。今期の全体テーマである「社会と情報のAIDA」について、この日のために厳選された16夜分の千夜千冊を素材にして、洋の東西をまたぎ、世界の歴史をまたぎ、縦横無尽に連打されるキーワード/キーコンセプトに、塾生一同が耳を澄ませ聞きいりました。

 

 

 

 

「第一講からこんなに密度が濃くて、驚いています。一方で、塾長の講義には時間が過ぎるのを忘れていました。知らない、分からないことだらけなのが、かえって快感になっています。」

 

「第1講の感想は、とにかく楽しかった、の一言です。自分の力不足で、メモを取ることもできない講義は、生まれて初めての体験でした。」

 

受講生からは、さっそくこんな声が聞こえてきました。

 

 

 

 

次回、第2講は11月開催を予定しています。