2012.9.24   [おしらせ]
大学図書館 “共読プロジェクト” の輪が広がります!

この春にスタートした「帝京大学 × 編工研」の共読プロジェクト。各地の大学や短大図書館の注目をあつめ、さらに拡大展開していきます。黒板本棚を使ったリアルワークショップ、読書術コースウェア、いずれも大学生の読書を刺激して、自然に読む力、書く力、話す力を鍛えることが狙いです。

関連記事: レポート:対談「松岡正剛×冲永佳史 帝京大学学長」
        レポート:松丸本舗ワークショップ at 帝京大学図書館

※以下、日経MJに掲載された記事の一部です。

===================================

「丸善CHI系、学生の本離れ防止へ連携、まず帝京大と、50校めざす」
 ― 図書館改装など「共読」推進
 丸善CHIホールディング スのグループ会社は学生の読書離れを防ぐため、
全国の大学や短大との連携を本格化する。読書のセミナーやイベント、図書館の
改装などを包括的に受託し、学 生同士が本を薦めたり議論したりする「共読」
の環境を整える。このほど帝京大学と契約した。他の大学や短大にも働きかけ
て、2016年3月期に50校程度 からの受託を目指す。 …

===================================

記事では「黒板本棚」の写真が紹介されています。
ちなみに「黒板本棚」は、現在、松丸本舗にて展示されています。

(学林局)