[コース] ISIS花伝所本腰祭 │ 輪読座 │
輪読座

 編集工学研究所フェロー 高橋秀元が、輪読と図象ワークに
よって読書を促進する輪読座を開催しています。

 近年、読書が推奨されていますが、読みたくても読めない本があります。そのような難読といわれる日本の古典を中心に、輪読師である高橋のナビゲーションのもと輪読をします。

 レベルが高いのではないかという心配は無用です。予習や前提知識も必要ありません。図象(ずしょう)と呼ぶ高橋が構成した“概念曼荼羅”を介して、お互いに声を出しながら輪読をして、みずからの力で解読していく力をつけていってください。

これまでの輪読座



バジラ高橋

高橋秀元

松岡正剛と共に工作舎を立ち上げ、オブジェマガジン『遊』を世に送り出してきたコアメンバーの一人。
日本の神々について独特の解読を進め、観念の技術をめぐり執筆を続ける一方、出版や日本文化・観光・都市の研究、地域振興や文化施設などのプランに携わる。
イシス編集学校で密教のヴァジラ(金剛杵)を冠した教室を開いたことから、「バジラ・タカハシ」が仇名になっている。

中世歌謡集『閑吟集』

輪読座の様子


輪読座・参加者の声
輪読座でなければまず一人で読むことがない書籍ですよね。
図像含め横へ広がる話がとても刺激的です。
手の付けにくい本でもみんなで読むと読めてしまう。
これは予想以上に面白く続けたいです。
図像ワークもチームでやるので、コツが少しずつわかるようになり、理解が進みました(教えてもらえます)。
読みを深め、内容をイメージすることが、この場に参加しなければ絶対できなかったと思います。

募集要項

講座名 輪読座
中世歌謡集『閑吟集』を読む
日時 4/27(日)13:00~18:00
5/25(日)13:00~18:00
6/29(日)13:00~18:00
7/27(日)13:00~18:00
8/31(日)13:00~18:00
9/28(日)13:00~18:00
終了後、修了証書授与・懇親会
場所 編集工学研究所 世田谷区赤堤2-15-3
1F ブックサロンスペース「本楼」
定員 お申込み受付は終了いたしました。
料金 6回分 税込価格 54,000円(本体価格 50,000円)
※クレジットカードがご利用になれます。(分割払い可能)
※記録映像データ、資料などは欠席された場合、お渡しいたします。
お問い合わせ先 03-5301-2213(直通)
front_es@eel.co.jp
受付時間 AM10:00~PM6:00
[コース] ISIS花伝所本腰祭 │ 輪読座 │



学校案内   コース一覧   学びのしくみ   受講生の声   体験講座   ISISネットワーク
             

本サイトのご利用について | 特定商取引法に基づく表示 | 会社概要 | プライバシーポリシー
copyright: Editorial Engineering Laboratory. All rights Reserved.