松岡正剛校長直伝プログラム「世界読書奥義伝」第十一季  
 
◎開講日 2016年5月14日(土)
◎受講期間 2016年5月14日 〜 9月12日
◎リアルセミナー
 表沙汰(おもてざた)
日時:2016年7月30日(土) 13:00〜20:00
会場:編集工学研究所 1F「本楼」
*受講者は必ず出席していただきます。万が一欠席された場合は退院を認めません。
◎退院式・典離式

日時:2016年10月15日(土) 
会場:東京近郊を予定

◎指導陣

・校長:      松岡正剛
・翰林別当師範:  太田眞千代
・翰林別当師範代: 塩田克博・田母神顯二郎
・別番:      蜷川明男・小西明子
・右筆:      三津田知子・井田昌彦
・半東:      石川正宏
・総匠:      太田香保
・方師:      倉田慎一

◎募集人数

第十一季 30人限定 *定員に達したため、申し込み応募を、締め切りました。

◎受講資格 [守]および[破]修了者
*[破]アリスとテレス賞(知文および物語の両方)にエントリーした人を優先的に受け付けします。
◎受講料

300,000円(税込)
*オリジナルテキスト代・図表代・指導料・表沙汰受講費を含みます。

※ 第11季より 「奨学生」 制度を導入することにしました。
   受講料の半額を免除します。先着2名まで受け付けします。

    奨学生応募資格
             1. [破]アリスとテレス賞(知文および物語の両方)にエントリー
               していること。
             2. 師範代志望者であること(入伝予定者含む)。
             3. 26歳以下であること(応募時点)。

◎受講申込み方法

 

◎受講申込み方法

@応募メールの送信
A課題提出
B審査と合格発表
C受講手続きと受講料振込み

上記4つの手順によって受講申込みをしていただきます。



@応募メールの送信  *定員に達したため、申し込み応募を、締め切りました。  

◇イシス編集学校[離]学林局宛に、
 件名「校長直伝プログラム第十一季受講 希望」と明記して応募メールを
 お送りください。

◆メール送り先:ri-editschool@eel.co.jp
 ([離]学林局メールアドレスです)

◆応募メールには下記の質問に対する答えを必ず記載してください。
 また◎印の質問の答えも必ずお書きください。

記載事項

○氏名・ふりがな
○生年月日・性別
○電子メールアドレス
○自宅住所・電話番号・FAX番号・携帯電話番号
○職業・勤務先名(または学校名)・勤務先住所・電話・FAX番号
 *現在の仕事内容も具体的にお書きください。
○[守]の受講履歴(○期○○教室)
○[破]の受講履歴(○期○○教室)
○[破]アリスとテレス賞エントリー歴
 ・知文:エントリー作品名
 ・物語:エントリー作品名
 *エントリーしていない場合は、「なし」と記入してください。
 *アリスとテレス賞受賞者はその旨記入してください。
○[花伝所]の受講履歴(○期○○道場)
○[遊]の受講履歴(○期○○講座)
○師範・師範代履歴(○期○○教室)
○資格・特技・趣味・受賞歴
◎個人的に、または仕事上、関心をもって研究や学習をしているテーマが
 あればお書きください。
◎これまでに読んだことのある松岡校長の著書をすべて書いてください。
◎この講座に期待していることをお書きください。
◎奨学生の希望

応募締切り:2016年3月20日(日)

*応募メールの送付は受講の意志をお知らせいただくものです。
 受講申込みは、下記の課題提出後、審査をへて合格通知を受け
 取ってから正式に手続きしていただきます。
*先着順での受け付けとし、定員になり次第受け付けを締め切りますので、課題提出が後になる場合でも早めに応募メールの送付を済ませてください。
*[破]アリスとテレス賞(知文および物語の両方)にエントリーした人を優先的に受け付けします。


A課題提出

応募メール送付後、下記の課題を提出してください。

課題:松岡正剛校長の著書のなかから1冊を選び、その編集的世界観・編集思想を考察しまとめること。[離]を受講する意図・意志が伝わるよう、方法と熱誠をもって創文すること。

*文字数1800字以上2000字以内 。一行40字に設定してください。
*Microsoft WordまたはMacのsimple textまたはAdobe PDFで
 作成してください。
*冒頭にタイトル(選んだ本)と氏名を記載してください。
*課題の意図、文字数規定からはずれた場合は不合格とします。

◇課題提出先:ファイル添付して[離]学林局宛に送付してください。

メール送り先:ri-editschool@eel.co.jp

*送信時メールの「件名」に「校長直伝プログラム課題提出」と記載。
*添付ファイルの拡張子が必ず「.doc」か「.txt」か「.pdf」になっている
 ことを確認してから送信してください。

課題提出期限: 2016年3月27日(日)


B審査と合格発表

松岡校長が課題内容を審査します。

合格通知:4月1日(金)以降、学林局から本人にメールでお送りします。


C受講申込みと受講料のお支払い

合格通知とともに申込み方法と受講料のお支払い方法の
詳細をお知らせします。

*イシス編集学校は、カード決済で申し込みもお支払いも、
  簡単なネット上の手続きでできるようになりました。(受講
  料を分割払いすることもできます。)


受講申込みと受講料お支払いの手続きが済みましたら、
[離]校長直伝プログラム第十一季の受講票をご郵送します。

受講の仕方や開講日の手続きなどの詳細は、合格通知後に
お送りする「受講の手引き」をご覧ください。
そのほかお問い合わせは、イシス編集学校[離]学林局宛に
メールでお送りください。

編集工学研究所 イシス編集学校学林局

担当:八田
〒156-2213 東京都世田谷区赤堤2-15-3
MAIL ri-editschool@eel.co.jp

TEL 03-5301-2213
FAX 03-5301-2215